Search this site
SMAPや稲垣吾郎さんについて書いています。レポの無断転載・コピペはやめてください。
<< ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル レポ | TOP | キラ☆キラレポ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手
posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
プロフェッショナル 仕事の流儀 SMAPスペシャル

ついに放送されましたね。
この番組は個人的にも好きですし大学の講義でもよく見るのでいつかSMAPに・・・と思ってたのですが、まさか本当にこの日がくるとは。
75分の拡大スペシャルでしたが、あっという間に感じました。そのくらい、SMAPの歴史は長いものなんですよね。

私は08年からファンになったので昔のSMAPのことはほとんど知りません。
ファンになってすぐはSMAPに「森くん」という6人目のメンバーがいたことすら知らなかった。
小学生のときモ○○○○娘。が好きだった私。
「脱退」と聞くと「あぁ、何か揉めて辞めたんだな」と勝手に勘違いし、(あのグループでは「脱退」はスキャンダル関係なので)
「きっとメンバーの中ではなかった過去のことになってるのだろう」なんて酷いことを思ってたりもした。
でも違ったんですね。知れば知るほど、自分がとんでもない勘違いをしていることに気付かされました。
SMAPは「6人で」一番を目指していたし、今もメンバー全員心の中に「森くん」への想いは常にあるんだなと。
SMAPの歴史を語る上で森くんははいなかったことにできないはずなのに、
今まではずっと「SMAPは最初から5人」のように報道されてきていて・・・
だから今回、NHKさんが隠さず触れてくれたことに対して
当時からのファンの方の想いは私なんかとは比べ物にならないものだろうと思いました。
「SMAPには森くんがいた」という事実を包み隠さず話すのに、こんなにも長い時間がかかるなんてね・・・
中居くんの「『もう髪長くなくてもいいから』って、断髪式をした」「今でも戻ってきてくれないかなとか思ったりする」という話で涙腺が崩壊しました。

私はSMAPが大好きだしSMAPに支えられて生活しているけれど、
その多くの人の心の支えであるSMAPの重圧や期待というものは相当なものだと思います。
それでも彼らは「人を楽しませるエンターテイナーのプロ」として20年間ずっと走り続けてくれている。
全力で、がむしゃらに、追いつけないくらいのスピードで。
だから「特にすごいことをしてきているとは思わない」という言葉が出るんだなと。
「俺たちはこんなにやってきた」と振りかえることもなく、今もずっと走ってるんですよね。
目の前のことを一生懸命にやることを当たり前にできるって素晴らしいと思います。私なら怠けちゃうもんなぁ・・・。
SMAPがSMAPとしていてくれること、活動してくれることに対してファンである私ができるのは
SMAPがいてくれることに感謝し続けることと走り続けるSMAPに遅れないでついていくことなのかなぁ・・・
語彙力も文章力もないから いつものように何が言いたいんだかわからなくなっちゃったけど・・・
SMAPの魅力に気付いてよかった。SMAPを好きになってよかった。心の底からそう思います。
ずっとずっと大好きだから ずっとずっとSMAPでいてください。
いつもいつも私を励ましてくれて 支えてくれて 楽しませてくれて ありがとね。

web拍手
posted by らいち | 19:20 | SMAP | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
web拍手
posted by スポンサードリンク | 19:20 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://smap56.jugem.jp/trackback/289
トラックバック